ろご

私とナムコット・ファンタジア
 ――『ドラゴンスピリット』論(PCE準拠)




 龍魂といっても天龍源一郎さんではありません。これと「フェリオス」は歴史に残るファンタジーシューティングだと思います。

私と手の届くところにある感動
――「ダライアスプラス」論



 今ならあえて「プラス」を選ばなくても、ほんの少しプラスすれば「スーパー」な方が手に入るけど、当時は…という話です。

鎌倉幕府成立820周年記念特別企画
――『源平討魔伝』論


 というタイトルではありますが、実は最近ようやっとクリアすることができたので、その記念に書きました。 今年の大河ドラマも『平清盛』だし。でも実は義経・弁慶が好きなんですよね……。

私と20年越しの攻略――『Mr.HELIの大冒険』論

20年越しって言っても、小学生のころにプレイして、それからず〜っとブランクがあって、最近またプレイしたって言うことであり、さすがに20年間ずっと やりこんでいるわけではありません(笑)。でも、努力の甲斐あって? 何とか1周出来たので、嬉しい勢いで書きました。

私と80年代スーパーヒーロー伝説
――新『オペレーションウルフ』論


 攻略情報としてはあんまり変わっていませんが、画像を加えてパワーアップ! 私も含めてアダルトな雰囲気を味わいたくても技術がアレで先に進めない 皆様に捧ぐ。

私とよみがえる妖精――新『シルフィア』論

 これで何回目だ。はい、3回目です。好きになって、嫌いになって、また好きになって。たぶんこれで、私の評価は決定ってことでいいです。

私とたぶん3番目くらいに熱かった夏
――『ファイナルソルジャー』論


 私としては超有名タイトルですし、たくさん記事もあるんだろうから……と思って書かなかったんですが、検索してみると全然ないんですよね。ということで、 書いてみました。

私とリアル・ハード・ウォー
――『オペレーションウルフ』論


 南米の某国に米国の人が潜入し、要人を救出して脱出するという、80年代アメリカB級映画テイストに満ちあふれた――でも弾数制限はあるし敵弾も当たりますし、そういうところは結構リアルなガンシューティングですね。

私と原作があるけれど知らないでやったゲーム
――PCエンジン版「ガンヘッド」論


 初代「R-TYPE」の自機R-9aの愛称は「アローヘッド」で、超難度と言われた「R-TYPEII」の自機R-9cの愛称は「ウォーヘッド」でした。そしてこれの自機の愛称は「ガンヘッド」……向こうはheadでこっちはhedですけどね。

たぶん一番熱かった夏――私とスーパースターソルジャー
GC版以外の、ありとあらゆるこのシリーズをやって来ましたが、私にとってはこれがいちばん。『スーパースターソルジャー』についてです。

シルフィアにまつわる再考を経たレヴュー
大改定に伴い、この『シルフィア』を見つめなおしてみました。いいところも、そうでないところも、全部かいてみたつもりです。

この広告は3ヶ月以上更新がない場合に表示されます。
ホームページの更新後、24時間以内に表示されなくなります。
この広告は3ヶ月以上更新がない場合に表示されます。ホームページの更新後、24時間以内に表示されなくなります。
inserted by FC2 system

Powered by
FC2携帯変換

閉じる
inserted by FC2 system