私と頼れる仲間たち――『悪魔城伝説』論


これまでファミコンで最高のアクションゲームというと『忍者龍剣伝』で『ロックマン』といい続けてきた私ですが、そこにこの『悪魔城伝説』も加えたいと思います。本当にすばらしいゲームでした。


私と熱血激闘アクション――『アルゴスの戦士 はちゃめちゃ大進撃』論


 さすがテクモ様! とひざを打ちたくなるくらい面白いゲームです。ちょっとばかり長いので、気軽にできないのは難点ですが。パスワードで継続とか、そういうのがあればよかったなあ・・・。

私と「良作」の意味を考える――
『忍者龍剣伝III〜黄泉の方舟〜』論


 以前にもこのゲームのことは書きましたが……改めてプレイしてみると、その時とはまったく違った印象を受けたので、新規に書き直したものです。

私と80年代ファンシーメモリ――「おにゃんこTOWN」論


 このゲームに関する記憶の半分は、個人的な思い出で出来ています。途中まで作っていた文章を補っていくうちに、だんだんそれがはっきりしてきました。

私と1986年のファミコンゲーム――「ドラえもん」編


 2004年ごろに作成したものの、それ以来ず〜っとほったらかしにしていた記事をサルベージしてきたものです。やたらひとつの段落が長ったらしいのが当時の 私らしいか(笑)。

私とある日の遺跡――新「太陽の神殿」論


 最近「オホーツクに消ゆ」に始まり、いくつかアドベンチャーゲームについても攻略を始めました。ちなみにこのテキストを書いている現在プレイしているのは、 「サラダの国のトマト姫」です。

私とリーゼント・ドラゴン・ブラザーズ
ファミコン版「ダブルドラゴン」論


 やっと2008年最初の更新となりました。本来はファミコン版の「2」を買った記念に書いていたのですが、なんだか1の方だけで結構なボリュームになってしまった ので、これでどうぞ。
私と非ダーウィン的進化論――「新人類」論


作ったのは結構、前のことですが、ずっとほったらかしになっていたものです。まあ、どうということもないのですが、せっかく書き上げたのに日の目を見ないのも アレなので……。

私と和幻想嗜好――新「奇々怪界」論


祝・PS2で続編発売!……という予定で意気込んで書き始め、8割方出来上がったところで発売中止に!?……それでもいいんです。とにかく私の「奇々怪界」 論です。なお内容が内容だけに、他の場所にも同じリンクがありますが、基本的には全部同じです。

頭脳戦艦ガル―Revision―

 以前書いた「頭脳戦艦ガル」について、もう少し攻略の比重をアップして、なおかつ読みやすく改めたものです。カウンタが上がってるので、こちらにはやる気を注いでいきたいと思います。

私と漢の夢――ファミコン版「脱獄」論
 ファミコン版「脱獄」についての攻略です。え? 攻略って言っていいのかな。そんな大したものじゃないのですが、でもどうにも難しい部分の攻略を書いているので、参考にしていただければ。
 
私と革命――「ゲバラ」論
ファミコン版「ゲバラ」についてです。なお、バーコードフォントについてなんですが、再インストールしてどこかに行っちゃったってことと、それのせいで更新が滞ることもあったくらいなので廃止しようかなと考えているところです。
<
ザ・対決! ロックマンVS忍者龍剣伝 Round3
……すいません、やりすぎちゃいました。一応、これで完結することになりましたが……いずれ落ち着いたら、きっと、もっとこなれたものを書きたいと思います。
ザ・対決! ロックマンVS忍者龍剣伝 Round2
テキストは出来上がっていましたが、こっちに持ってくるのに時間が空いてしまいましたね……。そんなわけで下のやつの第2弾です。
ザ・対決! ロックマンVS忍者龍剣伝 Round1
犬神ファミコンアクション史上に名を残す東西の横綱である『ロックマン』と『忍者龍剣伝』……これはその両方をいっぺんに語ってしまおうと言う無謀な企画の始まり……です。
私と1986年ゲーム――『アーガス』編
例のアレ第3弾です。『アーガス』は、業務用は85年ですがファミコン版は86年なので。目指せ100万点、時間と根気さえあればきっと行けます!
私と1986年ゲーム――『戦場の狼』編
1986年のファミコンシリーズ第2弾です。『戦場の狼』というゲームについて書いてみました。基本的にはファミコン版のことについてですが、 地下室とか、そういうことは詳しくありません。
私と1986年ゲーム――『影の伝説』編
『影の伝説』について、色々なことを書きました。1986年を中心とした当時のファミコンゲームについて、これから色々書いていこうと思うの ですが、とりあえず第一歩ということで。

思い出アドベンチャー千夜一夜 第一夜『太陽の神殿』
『太陽の神殿』について、好き勝手書きました。マヤ文明最高(え?)。

私とクラリス 『シティコネクション』論
『シティコネクション』ですね。最近はこれと『天狗』ばかりやっております。

私と天狗 暴れん坊編
天狗マニアにはたまらないファミコンソフト「暴れん坊天狗」について、あえて真面目に考えてみました。メリケン国にはびこる闇を払拭しよう!

頭脳戦艦ガル概論
知る人ぞ知る、ファミコンソフト史上まれに見るシューティング……もといスクロールRPG。犬神もまたこのゲームについて語るところであります。
巫女萌え礼賛主義の見なおし―奇々怪界に絡めて―
わざとややこしいタイトルをつけていますが、書いている人があんまりややこしいことがわかんないので、それなりのものとなっております。





inserted by FC2 system